警備保障全進

静岡県の施設警備・交通警備は警備保障全進|求人 雑踏警備

警備保障全進 | 求人情報
HOME >  求人募集  > 一日の仕事の流れ

一日の仕事の流れ

警備保障全進の仕事内容は警備内容によって様々です。
弊社社員の「ある一日」を取り上げることで仕事の大まかな流れをご紹介します。
一日の仕事の流れ

交通誘導警備業務(昼)

  • 7:00 出勤後朝礼でスタートし、配置を確認

    出勤後朝礼でスタートし、配置を確認

    会社についたら、まず一日の予定を確認。

    そして、朝は全体朝礼からスタート。
    「おはようございます!」「ありがとうございました!」など元気な声出しから始め、
    気持ちを引き締めます。

    当日行う業務内容や、配置をコミットします。
    歩行者の方が安全に、安心して通行していただけるよう、
    くまなく現場詳細・配置を点検します。

  • 8:00 業務開始

    業務開始

    建築・土木・電気・水道・ガス工事現場などで歩行者・車両に対して安全に誘導を行い、
    車の回り道の誘導・重機の安全確認・歩行者の安全確保などを行います。

    弊社は、お客様のご要望にお答えするために警備員指導教育責任有資格者
    (1・2・3・4号業務)の資格を持った講師が直接社員を指導いたします。

  • 12:00 午前の仕事を終え、ランチタイム

    午前の仕事を終え、ランチタイム

    忙しくても息抜きは必要。
    交通誘導警備は皆様の安心と安全をお守りする大切な仕事です。

    無理をして何かあってはいけません。ローテーション制でランチを取ります。
    現場によっては近くに美味しそうな飲食店なども並んでおり、
    日替わりで食べ歩きができます。

  • 13:00 午後も引き続き歩行者・ドライバーを安全に誘導いたします

    警備員が幅寄誘導や工事車両の出入誘導・規制などの交通誘導警備業務を行うことで、
    歩行者やドライバーの安全を守り、事故を防止することができます。

    天候や交通状況によっては事故の可能性が飛躍的に上がる場合がありますので、
    常に集中力を切らさないよう様々な配置をローテーションで行います。

  • 17:00 一日の仕事を終え、帰宅の時間です

    仕事が早く終わった時は、友人と会ったり、ショッピングに出かけたり。
    チームのメンバーとお酒を飲みに行くこともあります。

求人のご案内

  • 教育・研修

    年間を通して前期・後期のしっかりとした社内教育がございます。

  • 募集要項

    資格を取るためのサポート体制もバッチリ!これから資格を取りたい!という未経験者の方も大歓迎です!

  • 仕事の流れ

    社員の「ある一日」を取り上げることで仕事の大まかな流れをご紹介します。

ページトップへ